770以上の羅漢像!こんな光景他にある?久喜市栗橋地区の定福院

定福院

このページの目次
  1. 概要
  2. 羅漢祭

定福院は、久喜市栗橋地区にある真言宗豊山派のお寺。

 

見直し日:2019.11.3

 

概要

 

770以上の羅漢像!こんな光景他にある?久喜市栗橋地区の定福院

 

こんなかんじで、羅漢像が一杯・・・本当に一杯あります(^^;

 

現地の石碑によると、2018年11月時点で、770以上の羅漢像があるみたいです!驚異的な数字やでぇ・・・。

 

これらの羅漢像は、石材店等のプロが作ったものではなく「羅漢を彫る会」(主に檀家?)という平成元年に結成された会の人たちが作っているようです。

 

仏教っぽい羅漢像だけでなく、団子3兄弟やドラえもんまであります(^^;

 

羅漢祭

今回行ったのは、羅漢祭というイベントがあったためです。
2019年は11月3日(日)に行われました。

 

さっき張った画像で、折鶴がかけられてる羅漢がいくつかあるのですが、それらが多分今年作られた羅漢なんじゃないかと・・・住職さんらしき人が儀式的なのやってたので。

 

さて、羅漢祭だったわけですが、定福院自体のサイト、紹介サイト、羅漢祭のサイト等を探しても、あまり参考になるようなものがなかったので、ちょっとGoogleマップだけ調べて突撃!

 

駐車場が最大の問題なんですが、普通に敷地内に駐車場があり、10何台かは止まれるようでした。

 

また、羅漢祭に関してはすぐ近くの学校が臨時駐車場になっていたため、私は学校に停めましたが、ほぼほぼ満車でした

 

もし本当に満車だった場合は、交通誘導の人(檀家さんかなぁ)が何人もいるので、聞いてみるのがいいでしょう。

 

なお、栗橋駅から徒歩で行けなくもないです。バス停は私が見た限りありませんでした。

 

あと、Googleマップだと山・丘の上にあるように見えるのですが、道路のすぐ側にあり、坂もありません。

 

770以上の羅漢像!こんな光景他にある?久喜市栗橋地区の定福院

 

人も多いですし、祭り用の紅白の箱がたくさん並べられていて、お祭り感満載です!

 

甘酒の配布もありますし、そばうどん・やきとり等の屋台も若干ですがあります。

 

お餅の配布もあるようなのですが、長蛇の列ができていて、決まった時間(14時30分とか?)にしか配っていないようなので、私はいただきには行きませんでした。

 

あと子供には、選んだぬいぐるみをプレゼントしてくれました!これが一番ビビった・・・。
しかも100均にありそうなチャッちいのではなく、結構値の張りそうなやつ・・・。
太っ腹な祭りですね!

 

770以上の羅漢像!こんな光景他にある?久喜市栗橋地区の定福院

 

用語詳しくないんですが、護摩焚きですかね。
焦げた紙が雪のように降ってきます。

 

時間なんですが、開始は不明で申し訳ないんですが(案内の紙等がない)、おそらくメインのイベント(護摩焚きやお餅配布)は14時過ぎという認識で大丈夫でしょう。

 

普段だったら鐘もつけそうですし、単純にお寺としてもちゃんとした所だと思います。

 

なお、木や草が結構多いので、11月3日でも蚊に刺されました(^^;

 

ところで羅漢って何?

結構意味が広いみたいなんですが
「お釈迦様に色んな意味で近い人間」と思えば大丈夫かと。

 

 

 

 

久喜ネットTOPへ戻る