久喜駅周辺のらぁ蕎麦くろふねのレビュー

らぁ蕎麦くろふね

らぁ蕎麦くろふねは、久喜駅東口すぐにある・・・らぁ蕎麦屋。

 

見直し日:2019.9.20

 

久喜駅周辺のらぁ蕎麦くろふねのレビュー

 

らぁ蕎麦って何!?

私は、食べる前も食べた後も「らぁ麺+蕎麦」だと思っています。

 

そして、ラー蕎麦だと、ラー油+蕎麦って既存の食べ物になる(googleで引っかかる)ので、それを嫌ったのでは?と。

 

しかし・・・久喜市プラチナパスポートには「ラーメン」って単語が1つもないんですよね・・・。「蕎麦」「ラー油」って単語はありますけど。

 

また、らぁ蕎麦ってグーグルで調べたかんじ、この店しか該当しないようです。

 

今度行ったら経緯を聞いてみようかな。

 

内装

これがビックリ。電車の高架下という立地の影響なのか、細長い!
椅子は6席で、立ち食い用のスペースもあります。

 

さて食事!

プラチナパスポートにある肉蕎麦(850円)というメニューを食べにきたわけですが、店員さん曰く「サイズが小になってしまうんですけど、大丈夫ですか?中や大だと追加料金になってしまうんですが・・・」と。

 

まぁパスポートにしっかり 小 と書いてあるんで、別にお店が悪いとかではないですね(´・ω・`)
ただ、正直普通の蕎麦でも足りないことが多いのに、小って食べた気になるんかいねぇ( ´д`)とは思っていました。

 

なお、食券制で、メニューや細かいお値段は見てくるの忘れました。

 

さて実物ですが、結構多いです。

 

まず、蕎麦つゆが明らかに多い。もはやラーメン。
一般的な「つけ麺」より多いんじゃなかろうか。

 

そして、蕎麦自体も多め。
一般的な蕎麦の大盛よりは少ないですが、普通盛よりは多い気がします。(小)の話はどこへ・・・。

 

まぁ嬉しい誤算なので早速食べる。

 

・・・

 

濃い!辛い!

 

どこからコメントしましょうか・・・

 

まず、美味しいですよ。
味は濃いんですが、具が涼しげです。お店も冷房効いてましたし。

 

次に味ですが、ラー油の味(辛い)と蕎麦つゆの味です。
プラチナパスポートでは結構蕎麦自体がアピールされているんですが、そこは個人差でしょうかね。 

 

生卵が付いているので、入れると味が変化します。
まろやかさが加わります。私はこっちの方が好きです。

 

揚げ玉が机に置いてあってセルフなので、好みの人は入れてみましょう。

 

また、蕎麦湯は机の後ろにあってセルフなので、蕎麦を食べ終わったら飲んでみましょう。
蕎麦つゆがとても濃い&多いので、蕎麦湯もたっぷりと。

 

食べ終わったらカウンターまでお盆等を持っていきます。

 

まとめ

蕎麦のカテゴリに入れてよいものか微妙&ラーメンっぽいのですが蕎麦だし、公式でもラーメンという記述は一切なかったので、久喜ネットではどちらのカテゴリにも入れませんでした。
新時代の食べ物です。

 

こってり派&辛いの好き な私は歓迎ですが、あっさり派や辛いの苦手な人にはちょっと厳しいかも。
辛いので結構鼻かみましたよ(笑)

 

とりあえず小サイズで試してみるのが良いでしょう。

 

駐車場はないので、久喜駅を利用する時に行くか、大通りの駐車スペースを使うのがオススメです。

 

住所:久喜市久喜東1丁目1-4
電話:080-5789-5515
水曜定休 11時30分〜14時(LO13時30分)、17時〜21時(LO20時30分)←金土は23時まで(LO22時30分)

 

 

 

久喜ネットTOPへ戻る