久喜市の菖蒲産業祭 屋台も多めで人気もあるが、実は盲点が・・・!

菖蒲産業祭

このページの目次
  1. 概要
  2. 菖蒲産業祭の注意点

菖蒲産業祭は、久喜市菖蒲地区のあやめ公園内で行われるイベント。

 

2019年は11月3日に行われました。

 

見直し日:2019.11.3

 

概要

 

久喜市の菖蒲産業祭 屋台も多めで人気もあるが、実は盲点が・・・!

 

久喜市の菖蒲産業祭 屋台も多めで人気もあるが、実は盲点が・・・!

 

基本は屋台の祭りで、約40店あります。

 

業者っぽい屋台は7店ほどで、ほとんどが地域の組織や店舗がやっています。

 

ステージイベントも常に行われていて、近くに来ると音で場所もわかります。

 

久喜市の菖蒲産業祭 屋台も多めで人気もあるが、実は盲点が・・・!

 

初めて見たのが、右側の赤いやつ。キックターゲットっぽいヤツでした。

 

これ以外にも、子供向けの出し物がいくつかありました。

 

菖蒲産業祭の注意点

 

駐車場がありません!

 

菖蒲地区はほぼ、イベントの駐車場=近くの公的施設となっており、大体毎回同じ駐車場が指定されています。

 

イベントの場所も、菖蒲地区が広大な割りに、やるのは大体同じような場所なので、今日もその辺の公的施設でよかろうと思っていたわけです。
しかぁし!
車で来たものの、臨時駐車場らしきものは特になし。

 

普段イベントでよく駐車場になっているJA南彩も「ここには停めないでください」的なことが書かれていたので停めれませんでした。

 

しまいには、公式サイトを確認してみると、やはり駐車場はゼロで「車でのご来場はご遠慮ください」となっていました。

 

周囲をぐるぐるした挙句、結局菖蒲運動公園に停めました。
小さい子連れなのであんまり遠くには停めたくなかったのですが、他にもたくさん同じような家族が停めてましたし、実際行ってみるとそこまで遠くはなかったので、まぁ良し。

 

 

菖蒲地区のイベントでも駐車場がないことがあるとわかったイベントでした・・・。

 

一応、菖蒲城址あやめ園ではなく、あやめ公園なのでご注意。川沿いの方です。

 

 

 

久喜ネットTOPへ戻る