久喜市の西大輪の獅子舞のレビュー

西大輪の獅子舞

西大輪の獅子舞は、久喜市の西大輪(東鷲宮駅西口周辺)地域で行われる祭り。
2019年(令和元年)は7月28日(日)に行われましたが・・・

 

すいません、見れませんでした(;´д`)

 

ただ、これはもともと見れないだろうなと思っていたんですよ。なぜかというとですね・・・

 

見直し日:2019.8.4

 

1.西大輪はかなり広い

おわかりいただけるだろうか。かなり広いですよね?
特に南の、東西に伸びてるあたりとか・・・。

 

大平原ならまだしも、駅前なので建物がたくさん。見通しがよくないので、獅子舞を探すとか無理ですマジで。

 

2.時間が長く、居場所も不明瞭

 

8時30分〜17時30分と長時間なので、いつどこに現れるかの見当が付けられません。

 

さらに、久喜市公式サイトでは、神社をどの順番で周るかは書いているのですが、何時にどの神社に来るかまではわかりません(長時間ですしね)。

 

さらにさらに!神社同士の距離が結構あったり、そもそもグーグルマップで見つからない神社もあったりなので、実質西大輪のどこかにいるとしか言えません。

 

これで終了も何なので・・・

一応、申し訳程度の写メは撮ってきました(^^;

 

久喜市の西大輪の獅子舞のレビュー

 

東鷲宮駅西口から徒歩17分(1.4km)にある、胡禄社という神社です。
獅子舞で2番目に訪れるとされている神社ですね。

 

なんか飾られてるなと思ったら・・・

 

久喜市の西大輪の獅子舞のレビュー

 

なんと、西大輪獅子舞祭典本部が!本部って西大輪神社じゃないの!?

 

 

こうなると、朝イチでもどこ行っていいかわからないですね( ´д`)
ちなみに当日、めっちゃ暑かったです(今年も猛暑日だらけですねぇ・・・)。

 

正直、見に行かなくていいと思います。獅子舞は他の多くの地域でもやっていますし、どの交通手段でも探すのは困難ですから・・・。
(徒歩・自転車じゃ広すぎるし、住宅街も多いので車もキツイ)

 

 

久喜ネットTOPへ戻る